[PR] クレジットカード比較 rough Tour酔杯2007 ?ProjectBeef?@ZeppNAGOYA



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月3日にあったASIAN KUNG-FU GENERATIONのTour酔杯2007 ?ProjectBeef?
に行ってきました!
最初はグッズ買って着替えて行くはずだったのに、授業も4時間で時間押し押しでした。
でも整理番号遅めだったから開場には普通に間に合ったけどね!
グッズは入ってから買いました。着いたときにはもう物販の先行販売終わってた…。
それでも欲しいものと先輩にあげるタオルは買えたので問題ナシ!


待ち時間にELLでランクがやってんだろうなって思うとちょっと羨ましかった…!
やっぱ後ろ髪引かれた。

でもアジカンもよかったと思う。不燃焼な部分もあったけど。。
一応レポも書いてみました。


まずはOGRE YOU ASSHOLE。
オウガは名前しか知らないバンドでした。
気になっていたのでアジカンの対バンで見れるって聞いて楽しみにしてました。
ていうか、対バンの3バンドみんな豪華だよね…!全部見たかったぐらい。

最初開場に入ってステージを見たときに、変わった位置にドラムあるなぁと思った。
既にアジカンのドラムも出てたからかな。
そして開演!オウガのメンバーが登場!
ボーカルの人がすっごく若く見えた。いくつなんだろ。
オウガの曲は重くて激しい感じかと思いきや、しっとりとして聞きやすく、でも印象に残る極でした。
MCのオカマっぽくなったのウケた。
オウガ本当によかったなぁ…。すごく好きだ!

オウガが終わったあとの転換で幕が下りてきてビックリ。
Zeppって幕あるんだ…。
暫くして幕が上がって開場が「おぉー!」。
始まるかと思いきや幕の下に幕。 プロジェクターで文字が出てました。
その後1回プロジェクターで写される絵も変わりました。ちなみに今回のツアーTシャツの牛に変わった。

転換とチューニングも終わって会場が暗くなっても幕が上がらなくてあれ?と思ったら演奏してるメンバーの影が幕に!
これすっごくかっこよかった!それぞれ楽器を弾いていてすごく格好良かった。
1曲目はアフターダーク。
いきなりアフターダークで会場大盛り上がり。
でもサビになると大合唱。
ゴッチの声が聞こえないよ。そこが残念だった。
続いてRe:Re:とN.G.S!初っ端から飛ばすなぁ…!!!

今回聞いた中で1番嬉しかったのが十二進法の夕景。
一度生で聞いてみたかったこの曲。今回聞けて本当によかった。
さりげなく好きです、この曲。

ナンバーナインが始まる前に健ちゃんがなんか機械いじって「次は新曲ナンバー
ナイン」ってやったのがウケた。
曲名聞いてエルレのNo13かと思った。似てるよ。
これカタカナなのか英数字なのか分かんない…。
最初の方でゴッチが使ってた楽器はテルミンかな。

ナンバーナインもアルバムに入る曲の1つかな?
ライカとか色々新曲あるみたいだから凄く楽しみ!
あと来年発売のニューシングルも聞けたよ。

アンコールは4曲。
ループ&ループ聞けるかと思ったけど聞けなかった。でもリライトやアンダースタンドも聞けたし満足。


どちらかというとオウガの方が楽しかった。
アジカンも好きな曲は聞けたけど合唱とか色々…ね。アジカンのライブに行った
のにゴッチの声が聞こえなかった。
あとお客さん若い子が多かったなぁ。中学生ぐらいの子とか結構いた気がする。
ブーツの人も何人か見かけて、踏まれたら痛そうだと思った。

やっぱり人気があるといろんなファンがいるんだと実感した。
今までライブに行って1番ライブマナーについて考えさせられました。

セットリスト

1.アフターダーク
2.Re:Re:
3.N.G.S
4.或る街の群青
5.ブラックアウト
6.ブルートレイン
7.真冬のダンス
8.バタフライ
9.ナンバーナイン(新曲)
10.転がる岩、君に朝が降る(新曲)
11.十二進法の夕景
12.月光
13.ノーネーム
14.君という花
15.センスレス

EC
EC1.フラッシュバック
EC2.遥か彼方
EC3.リライト
EC4.アンダースタンド
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © rough. all rights reserved.
Template by nicola*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。