[PR] クレジットカード比較 rough 大惨事眩暈大戦@Zepp TOKYO



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


来月のシフトが泊りばっかです。
おうちにいる率少ない。電気代浮いちゃうw

さてさて、

7月5日にあった9mm Parabellume Bullet×THE BACK HORNの大惨事眩暈大戦@Zepp TOKYOに参戦してきました。
遅い感じで感想あげてみます。




大惨事目眩大戦ファイナル行ってきました!

会社の先輩と行ったのですが、置いて即モッシュピット突入。

バクホン最高でした。
すっごいよかったです。
でも9mmが凄く残念だった。
ライブアクトが残念じゃなくて、私たちオーディエンスが残念だった。
折角のファイナルがこんな後味悪く終わっちゃうなんてなあ。

一応レポです。

先行はバクホン。

あああ幾千光年の孤独!
というわけで、先輩と勝手にさようなら。

ステージが暗転。
なにやら聞き覚えのあるギター。
ああ、まさか!と思ったらそのまさか!!
美しい名前でした。
鳥肌立ちました。ほんっとによかったです。
泣きそうになりました。



松はMCの初っ端から噛んでました。
そして大惨事目眩大戦の由来を教えてくれました。
松曰わく、松の中では角笛と銃声(そのまんま)で決まっていたらしいけど、将司がぽそっと言った

「第三次目眩大戦…」

に松を除く7人がそれだ!となる。
そして卓郎が

「"だいさんじ"っていったらアレですよね!」

と言って第三次が大惨事に。

つまり卓郎の美味しいとこどりらしいです。



セットリスト
幾千光年の孤独
フロイデ
野生の太陽
怪しき雲ゆき

ひとり言
美しい名前
涙がこぼれたら
無限の荒野
コバルトブルー



9mmはまさかの水死始まり!
まじかあああ!
なんかもうありがとうございます。

再び先輩と勝手にさようなら。
駄目でした、大人しくなんてみれないです。
でもいまいち盛り上がっていない気が…。

そしてばんぱいあがーがきてもうヤバすぎる。
久々に聞けました!

Terminationも久々だ。
観覧車ー!!

マベ→トーキン→パニの流れはヤバい。
最後は目眩だよまじ!

マラカス卓郎を久々にみてしまいました。
カウントするときのあの一体感がどうもすきです。


最後までモッシュの中にいました。
楽しかったです、ありがとう!

セットリスト

Mr.Suicide
Vampiregirl
Keyword
We are Innocent
Termination
Trigger
The Revenge of Surf Queen
次の駅まで
The World
Sundome
Supernova
Black Market Blues
marvelous
Taking Machine
Punishment

EC
Living Dying Message
Discommunication

アンコで和彦怒ってました。
ペットボトル投げた奴なにしてんだよ。


スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © rough. all rights reserved.
Template by nicola*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。