[PR] クレジットカード比較 rough チャーリーとチョコレート工場



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画の『チャーリーとチョコレート工場』を見てきました!
原作の本は知らなかったんですがジョニー・デップが出ていて、監督がティム・バートンと聞いて見てきましたよ!
字幕がよかったんですが結局吹き替えになっちゃいました。
そしたら吹き替えのウィーリー・ウォンカの声が声優の藤原さんて…!
鋼のヒューズさんのイメージしかなかったです。あはUu

ネタバレ含みかもな感想なのでご注意!
子供みたいな、それ以上かもしれない純粋さをもったウィーリー・ウォンカ。
彼のチョコレート工場はまさに彼の性格が現れていると思います。
そしてあの髪型と格好。似合いすぎて恐いくらいです。
チャーリー・バケットは貧しいながらも家族を大切に思う少年でした。
だって金のチケットが出たときに家族のために売ってお金にするって言い出す子なんてそういないです。
個性的なキャラが沢山居る中一番印象に残っているのがウンパルンパ。
みんな同じ顔だったっていうのもあるんだろうけどね…。
そういえばナレーターもあのウンパルンパ役の方だったんですね。
気が付かなかった…!
子供がいなくなっていくたびに唄っているのも印象的。
気が付けばウンパルンパばかり見ていたんだよね…!私的にすっごくお気に入りなのですが!
ウォンカさんのお父さんは歯科医だったんですね。幼少のころはチョコなどが食べれなかったみたいで。
ていうか、子が子なら父も父だよ。なんで家ごと移動してあんな雪原の中に住んでいるんですが…?!
と見ている途中で激しくツッコミたくなりました。
しかも「予約は?」って!誰が来ているんですか…?!
でも最後は良いお父さんですね。ウォンカさんの記事を集めていたりして。
やっぱり、自分の子は大切みたいです。
最後の家族の団欒シーンとかよかったです。いいなぁ、ああいう家族って。



アマゾンで検索してたらこんなの見っけ。

ちょっと欲しいかもなんて思ってみたり…。

上映前に他の映画のCMとかがやったんだけど、その中にハリーポッターの新作のCMが…!
原作を読んでいるんですが今回の話は難しかった気がするんですよね。
それに長いし!映画ではどうまとめているのかな?
公開したら見に行く予定です♪
その前にNANAとかティム・バートンのコープスブライドとかも見たいけど行けるかな…。


 
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

ちゃーりー!
シギさん今晩和!
「チャーリーとチョコレート工場」
私が今観たい映画ランキング1位です。笑
気になる、けど反転できず・・・。
=====
シギさんにバトンをお渡ししたいので
良かったら、受け取って下さい。
私のブログにありますので・・・☆

では^^
REMO | URL | 2005/09/19/Mon 20:43 [EDIT]
REMOさんこんばんは!
観たい映画ランキング1位なんですね。
チャーリーとチョコレート工場は私もオススメな映画ですー。
とても素敵な映画でしたよ!

わ、バトン受け取りました!
有難う御座います☆
後で答えさせてもらおうと思います~。

ではでは、失礼します。
シギ | URL | 2005/09/20/Tue 20:22 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © rough. all rights reserved.
Template by nicola*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。